Image

「伊賀の花嫁」その三ズルい女編ついに…千穐楽。あっという間で、とっても楽しい日々だったけど、でも、自分にとっては長くもあり、重たく挑戦の日々でもありました。『役者・高橋直純』最後、樫田さんは、そう自分のことを紹介してくださいました。あそこに、最大のメッセージが込められていて…(と思ってる)。胸がいっぱいで…。言葉にならなかった。実は…たくさん悩んで、考えて…。なかなか周りにも相談できなくて…...

続きを読む

記事を読んだら感想を投稿してみよう!

コミュニティを選んでチャットを投稿

コメントを読む/書く

関連記事

高橋直純の新着ニュース

もっとみる
Ic okkakentaglasswao このニュースを友達にも伝えよう Ic okkakentagirlwao

コメント