「CLANNAD」とは

Ic guest
画像を編集する

概要

Keyの前2作である『Kanon (ゲーム)』、『AIR (ゲーム)』が18禁のPCゲームとして発売されたのに対し、本作は全年齢対象のPCゲームとして2004年4月28日に発売された。人と人との「絆」をテーマに描かれた本作は『Kanon』・『AIR』に続き三たび大ヒット作となった。2008年2月29日に発売された『CLANNAD FULL VOICE』では、後述の移植版とアニメに準拠したキャラクターボイスの実装に加え、ゲーム画面解像度の向上とイベントCGの追加がなされた。さらに、2010年5月28日には、『CLANNAD メモリアルエディション』 (全年齢対象/windows7対応)が発売された。またスピンオフ作品に、本作ヒロインの1人である坂上智代との後日談を描いた18禁作品『智代アフター 〜It's a Wonderful Life〜』がある。PlayStation 2版(コンピュータエンターテインメントレーティング機構レーティングCEROレーティング15才以上対象ソフトの一覧)は、キャラクターボイスを実装しインターチャネル(現ガンホー・ワークス)より2006年2月23日に発売された。なお『CLANNAD』の出演声優はPS2版以降で、端役と(PS2版で音声のない)主役を除けば、テレビ・劇場版アニメを含め変更はない。他にプロトタイプ (企業)よりPlayStation Portable版が2008年5月29日に、Xbox 360版が2008年8月28日に発売された。Xbox 360版では『CLANNAD FULL VOICE』よりも高解像度となり、BGMと一部音声が5.1ch化された。携帯電話向けには、ソフトバンクモバイルのSoftBank 3G端末とNTTドコモのFOMA向けアプリが2007年1月16日に公開された。PlayStation 3版の発売日は2011年4月21日である{{Cite web|url=
{{不十分なあらすじ|date=
2004年発売のPC版、携帯アプリ版は声が収録されていないため、声優はPlayStation 2版・ドラマCD・映像化作品およびPCフルボイス版等のキャスティングを記載している。; 岡崎 朋也(おかざき ともや)
: 声 - なし(ゲーム全般) / 伊藤健太郎 (声優)(PS2版特典DVD) / 遠近孝一(ラジオCM)/ 野島健児 (声優)(ドラマCD・劇場版) / 中村悠一(TVアニメ)
: 少年時代の声 - 水沢史絵(ドラマCD) / 大浦冬華(TVアニメ)
: 10月30日生まれ。身長173cm、体重61kg。ABO式血液型はA型。
: 本作の主人公。高校3年生。クラスはD組。幼い頃に母・敦子を交通事故で亡くしてから、父・直幸と2人暮らし。運動神経がよく、中学時代はバスケ部の部長であり、バスケットボールの特待生として高校に入学した。が、父親との喧嘩で右肩を負傷して選手生命を絶たれたため、今は部活動はしていない。
: 遅刻や授業怠業程度の不良行為を行っており、周囲から不良と見なされて敬遠されており、自身も他者との交流を避けていることから学内で友人関係にあるのは杏や春原ぐらいである。女子生徒の隠れファンは多いが、あまり接点がない。渚や他のヒロインと行動して行く内に次第に学校へと登校するようになり、学内の生徒とも次第に打ち解けていく。
: 自堕落で影のある部分が目立つが、根は真面目で陽気な性格であり、作中では常識人な方なので普段はツッコミ役に回ることが多い。また、他者の問題には積極的に関わって解決に協力する。反面、自身の現実からは常に逃げ続けている。父と不仲であるため放課後は大抵春原の部屋に入り浸る。渚ルートでは後に古河家に居候することになる。
: AFTER STORYでは卒業後、古河家のパン屋を手伝いながら引き続き居候を続けていたが、一念発起して祐介を頼って電気工となり、渚とアパートで同棲を始め、後に結婚して娘の汐をもうける。アニメ版では渚と同棲を始めるのが結婚後に変更されている。
; 古河 渚(ふるかわ なぎさ)
: 声 - 中原麻衣
: 12月24日生まれ。身長155cm、体重43kg。血液型はA型。スリーサイズはB80/W55/H81{{Cite web|url=

リンク一覧

新着のチャット

チャットはまだ投稿されていません
チャットを投稿する

新着のニュース

もっとみる

CLANNADのメニュー